横浜市青葉区の裏側矯正なら、ながの矯正歯科たまプラーザ│ブログ

045-509-1120

医院ブログ
医院ブログ

噛むことの大切さ(2)

みなさま、こんにちは。


本日は、先週お話しました「正しい咬み合わせで噛むことの大切さ」の続きをお話ししたいと思います。


先週に加え、さらに3つの利点をお伝えします。



④歯が長持ちする


噛むことによって、リンパ液や血管の流れが促進され、


お口の中の健康を保つことができます。


また、唾液の分泌がよくなるのももう1つの理由です。


唾液の成分の中には、骨や歯を硬くしたり、毛髪、血管、皮膚などの発育を強くしたりするものがあり、


今使っている歯をいつまでも長く使うことができる手助けをします。



⑤表情が豊かになる


よく噛むことは、あごや顔の筋肉を発達させ、表情筋をほぐし、


豊かな生き生きとした表情をつくることができます。


素敵な笑顔は、対人関係でのコミュニケーションにおいて、とても大切です。



⑥ストレス解消に役立つ


人間には、食べたいという欲求と同時に噛むことに対する欲求があります。


よく噛むことで味や歯ごたえを楽しむことができ、食べたい欲求と噛みたい欲求が満たされます。


結果、気持ちが安らぎ、ストレス解消につながり、心の健康にも役立ちます。



いかがでしたでしょうか。


このように、正しい咬み合わせで噛むことには、たくさんの良い点が存在します。


矯正治療を通じて、健康的な生活と素敵な笑顔を獲得する手助けができたらと思います。



東急田園都市線 たまプラーザ駅から徒歩5分

たまプラーザ、あざみ野、鷺沼エリアの歯列矯正

子どもの矯正から大人の裏側矯正まで

ながの矯正歯科たまプラーザ