横浜市青葉区の舌側矯正なら、ながの矯正歯科たまプラーザ│ブログ

045-509-1120

医院ブログ
医院ブログ

MFT(口腔筋機能療法)について

こんにちは。衛生士の山口です。
今回は、MFT(口腔筋機能療法)について、お話したいと思います。
当院では、矯正治療のスムーズな進行と、治療終了後も長期にわたって歯を安定させるために、MFTを行っています。

MFTは咀嚼(食べる)、嚥下(飲む)、発音、呼吸、舌の位置、唇の位置などの改善を目的として、各種トレーニングを行うことにより、お口の周りの筋肉バランスを整える療法です。

 ☆正しい安静時の状態
・舌の先がスポットについている。
↓スポットの位置

・唇は軽い力で閉じている
・上下の歯の間は、数ミリあいている。
・鼻で呼吸している。

 ☆レッスンの目的
①お口の周りの筋肉の力を強くする。
②リラックス時の正しい舌や唇の位置を覚える。
③正しい飲み込み方を覚える。

MFTは毎日のトレーニングが欠かせません。矯正治療で歯をキレイに並べるのと、MFTをセットで行い、
健康なお口の発育のために一緒にがんばりましょう。

参考文献:MFT入門 監修者 山口秀晴 大野粛英 嘉ノ海龍三

東急田園都市線 たまプラーザ駅から徒歩5分

たまプラーザ、あざみ野、鷺沼エリアの歯列矯正

子どもの矯正から大人の裏側矯正まで

ながの矯正歯科たまプラーザ